CM撮影『G2第一回全国ボートレース甲子園』

2019.06.28 2019.06.28
撮影風景

こんにちは!袴田です。

今回はスカパーの日本レジャーチャンネル内で放送されているCMを、JLCさんから依頼を受け先日撮影してきました。その様子をお伝えしたいと思います。

そもそもアンドアイってCMも作れるの?
作れます!」
ディレクター、編集スタッフ、ナレーターがアンドアイにはいますので一貫して行うことが可能です。

今回制作したCMは、ボートレース浜名湖で7月23日から行われる『第一回全国ボートレース甲子園』の開催告知CMです。最近は、甲子園といっても高校野球ばかりではなく○○甲子園と名前の付くさまざまな大会が増えてますよね。
ついにボートレースの世界にも甲子園がやってきました。
全国47都道府県の代表が集まる夏の大会。これは、盛り上がること間違いない。

そんな第一回目の記念すべき大会を、みなさんに知って頂くため紹介するCMの時間は30秒。
30秒って短いですね。いやいや、もっと短いCMもありますが…
限られた時間の中に伝えしたいことを盛り込むのは至難の業。時間との闘いの結果生み出されるCM作品ってすごいなーと、私は実感しております。
携わってわかる、プロフェッショナルの技。

 

CMはこちら。
G2第1回全国ボートレース甲子園 特設サイト
MOVIE集の中の告知CMをご覧ください。

 

撮影日はお天気にも恵まれ、撮影日和。
ちなみに撮影場所は、なんと東京!
ご出演頂いた菊地孝平選手と茅原悠紀選手のお二人にはご多忙な中、ご協力頂きありがたく思います。
撮影中、終始仲良くキャッチボールされるお二人の雰囲気は映像からも伝わりましたでしょうか?
プライベートでも仲の良いお二人は、自然体でセリフの掛け合いもしてくださいました。

撮影用に用意したユニフォームは、2着!
白のユニフォームから黄色のユニフォームに変わります。黄色のユニフォームバージョンの帽子には、なんと青丸の中に“”の字が!!完全オリジナルで作成した物です。浜名湖の“浜”の字に気づきましたか?
そのほか背番号までこだわったユニフォームにも注目してみてください。

さすがプロアスリートなお二人。キャッチボール、演技すべてスムーズに撮影は進むことが出来ました。
撮影にご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

ご出演頂いた選手お二人も出られるボートレース甲子園は7月23日開幕です。
初代の栄冠はどなたの手に…
楽しみです!!

撮影風景
撮影風景